ごはん できたよ〜

2歳の息子が私のマネをして言います

2歳の料理男子〜ニンジンを切る

お久しぶり過ぎて申し訳ございません。

とつかです。

 

私がブログの更新をサボっている間にも、我が家の料理男子はどんどん成長を続けておりました。

 

先日は硬いものに挑戦!

ニンジンを切りましたのでご紹介。

 

f:id:gohanmama:20181007060441j:image

 

この日はリビングで一緒にオモチャで遊んでいて、なかなかご飯の支度に行かせてくれませんでした(^_^;)

 

「そろそろご飯の支度をしないと、ご飯が食べられないよ〜」

 

「ダメ!ママと遊ぶの!」

 

「お腹空かないの?」

 

「空かない!…空いた!」

 

というやりとりをし、

 

「じゃあ、一緒にご飯の支度をしようよ。」

 

「いいよ!」←快諾

 

というやりとりの後、キッチンに入りました。

 

セッセと自分用の踏み台を運んできて、楽しそうです(^ ^)

 

今日はトマトベースの牛肉の煮込みスープ。

冷凍庫にいた煮込み用の牛肉に、玉ねぎ、ニンジン、トマト缶を入れて、コンソメで味付けです。

 

今日はあまり切るものが無い(~_~;)

 

踏み台に乗るなり、

「豆腐切る!」

 

「今日は豆腐は無いんだなぁ…」

「玉ねぎは?」

 

「目が痛いからやだ。おめめ触ると痛いからやだ!」

 

「ニンジンは?」

 

「え〜、でも〜、硬いから危ないよね〜。」

 

そう、ニンジンは硬くて、今までやらせていませんでした。

しかし、今日はやらせることがありません。

このままでは、またリビングで一緒に遊ぼうに逆戻り…

ここはひとつ、レベルアップを図ろう。

 

「切りやすいように、細いニンジンにするから、切ってみよう!」

 

「…いいよ!」

 

切りやすいように、1センチくらいの縦切りにしてから渡しました。

 

f:id:gohanmama:20181007060441j:image

真剣に包丁を入れます。

 

「硬くて切れないよぅ」

 

「うーん」

 

試行錯誤しながら、切れ目を入れてから折るというスタイルに落ち着いたようです。

 

f:id:gohanmama:20181007062138j:image

 

長さは揃っていませんが、大方一口サイズに、上手に切っていきます。

 

f:id:gohanmama:20181007062242j:image

 

あれ、いつの間にか左手に。

まだ利き手が決まっていないようです。

 

f:id:gohanmama:20181007062341j:image

1人でどんどん進めて、ニンジン一本が切れました(^ ^)

 

いや〜、頑張ったね!

 

今回はあまりヒヤヒヤせずに包丁仕事を任せられました。

成長したなぁ。

指を切らないよう、すごく注意してやってくれています。

 

まだ指は切ったことがありません。

いつか切った時、その後もお料理を続けてくれるのか、ちょっと心配。

 

まぁ、怪我しないのが一番ですけど。

 

さて、その後は一口カツの衣付け。

 

「卵を割ってね」

 

と、卵とボールを渡すと

 

「大きいボールちょうだい!」

 

と、ボールをチェンジ。

 

卵一個なのに我が家の一番大きいボールを使うのね。

 

ボールの中で卵を割って、グチャグチャに。

 

ああ…(-。-;

サルモネラの汚染は大丈夫だろうか…

 

食品衛生上、好ましくない事態に。

 

でもまぁ、すぐ加熱するからいいか。

 

「ママ、殻とって!そうた、殻とれない!」

 

というので殻をとります。

 

「黒いまぜまぜとって!」

 

黒い柄のついた泡立て器をご所望。

チャカチャカ混ぜます。

 

もう、よくわかっているようです。

 

お肉に小麦粉、パン粉を用意して、さぁ、パン粉付け。

 

f:id:gohanmama:20181007062723j:image

 

「前にやったねぇ〜」

 

と、嬉しそうに言いながら、卵を付けて、パン粉をまぶします。

 

「卵がちょっとしか付いてないよ。全体につけてね」

 

「手につくから つけないんだよ」

 

そうか、そうか、まぁいいや。

ママが直してやろう。

 

そんなやりとりをしつつ、カツはなんとか完成。

 

無事本日の夕飯の支度が出来たのでありました。

ほ〜っ。

 

出来上がったご飯、スープもカツもよく食べました(^ ^)

 

 

ああ…もっとブログを意識して写真を撮っておきましょうね。と反省。

 

 

ベーコンできたよ〜

f:id:gohanmama:20180727140611j:image

木曜日、木工教室用のベーコンが出来ました!

 

今回の社食は、私もちーちゃんも子連れで来まして、親子丼を作りました。

 

f:id:gohanmama:20180727141009j:image

 

その間、子供達は2人で遊び…

1つの椅子に仲良く座ってDVDを見たり…

追いかけっこをしたり…

ケンカをしたり…

ワヤワヤしてました。

 

社食の後にベーコン作り。

f:id:gohanmama:20180729082916j:image

漬け上がった肉達を缶でスモークします。

 

その間、子供達は庭の小石をばら撒いてみたり…

スモークの道具を持ち出して走り回ってみたり。

 

f:id:gohanmama:20180729083334j:image

鹿肉と猪肉もスモーク。

こちらはハムに仕上げます。

 

f:id:gohanmama:20180729083519j:image

ベーコンはスモーク後ボイルして、美味しそうに出来ました(^ ^)

バラ山が美味そうです。

 

f:id:gohanmama:20180729083644j:image

脂もスモークの香りが乗って美味そうです。

 

子供達が寄ってきて、

「おにく!おにく!」

と騒ぎます。

仕方ないので切れ端を少し。

 

「おいしいー!おにく!おにく!」

 

やばい、キリがない(・_・;

これで終わりと言い聞かせ、適当にごまかしました。

ヤレヤレ…

 

美味しいと喜んでもらえたのは、良かった!

 

f:id:gohanmama:20180729084432j:image

厚切りにして、準備完了!

当日はこれを炭火焼きだ!

 

f:id:gohanmama:20180729085107j:image
f:id:gohanmama:20180729085136j:image

鹿ハムも美味しそうに出来ました。

しかし、ちょっと発色剤が少なかったかな。

マダラになってしまった部分もありました。

鹿肉は赤身が強いので、発色剤は豚より多めにすべきだったなと、後で思いました(^_^;)

 

今回食べるのに大きな問題は無いですけどね。

 

f:id:gohanmama:20180729085049j:image

猪ハムも美味しそうに出来ました。

味見しましたが、これは美味しい〜!

嫌な風味は全くなく、脂も美味しいし、これは良い物が出来た〜。

 

あ、ちなみに鹿は鹿の味がします。

草っぽいというか、なんというか、独特の風味です。

好きな人は好きだし、苦手な人は苦手でしょうねぇ。

 

f:id:gohanmama:20180729082533j:image

そして、木工教室当日!

 

台風による大雨が懸念されましたが、当日の沼田は小雨からの曇り空。午後には晴れ。

いい天気でした!

 

大きな倉庫には、バーベキューコンロがズラリと並び、豚の足が炭焼きで回っていたり、おにぎりやかき氷…

そして、木工エリアが広がっております。

 

バンドの演奏もあり、とても楽しそうなお祭り会場でした!

 

うちの子もあちこちウロウロしながら、ヨーヨー釣りをしたり、飲んだり食べたり。

 

厚切りベーコンは、素敵なバーベキューコンロで炭火焼きにしまして、いい焼き色になったらご提供。

f:id:gohanmama:20180729094546j:image

美味しかったと思います!

 

160食の厚切りベーコンはお昼前にはなくなってしまいました。

もう少し作れば良かったかなぁ…

けど手作りには限界がありますしね(^_^;)

 

美味しかったとのお声をあちこちから頂けて、嬉しかったです(^ ^)

 

お手伝いしてくれたちーちゃん、しーちゃん、ありがとう!

 

そして素敵な機会を与えて下さったエアムーブ住宅様に、感謝いたします!

ベーコン作り〜仕込み編

ども。すっかりブログサボりぎみの

とつかです。

すみません。

お腹に第二子が入ってから夜更かしを避けており、なかなか難しいのです。ご容赦くださいまし(^_^;)

 

f:id:gohanmama:20180721143212j:image

 

さて、今回はベーコンの仕込みのご紹介です。

 

7月28日に、エアムーブ住宅様の木工教室が開催されます。

こちらはオーナー様向けで、主にエアムーブ住宅でお家を建てた方にお声がけしているもののようです。

 

木工教室というからには、夏休みの工作にピッタリの木工教室が行われたり、お祭りのように屋台が出たり、ワイワイと楽しいイベントのようです。

 

そこでわたしは、厚切りベーコンを提供させて頂くことになりました。

 

f:id:gohanmama:20180721143852j:image

こういうやつの、もう少し大きいものを炭火焼きで提供したいと思います。

きっと美味いと思います!

 

そこで、先日の社食後に仕込みを行いました。

 

ちーちゃんと、我が家の料理男子もお手伝いです。

f:id:gohanmama:20180721144200j:image

300人くらい参加のイベントとのことで、豚バラを2枚仕込みます。

 

1枚4〜5キロのものです。

榛名十文字ミートさんにお願いしました。

美味そう…。このままでも絶対美味いです。

 

塩漬液を作って…

適当な大きさに切った肉に、フォークで穴を開けます。

 

f:id:gohanmama:20180721144536j:image

12個の塊に切り分けました。

私が切って、ちーちゃんがフォークで刺す。

 

すると我が家の2歳児が

「やるー!!ベーコン作るー!!」

 

ということで、フォークで刺してもらいました。

f:id:gohanmama:20180721144819j:image

「えいっ!えいっ!」

と言いながら、頑張って刺します。

 

中まで刺さっていませんが、後で手直しすることにして、気がすむまでやってもらいました。

 

1つ仕上げると満足したようです。

 

次にチャック袋に肉と塩漬液を入れます。

 

「やるー!手伝うー!」

と言うので、これも一緒に。

 

f:id:gohanmama:20180721145032j:image

 

「ああ〜こぼれる〜!」

「あ〜!遊ぶんじゃねぇ〜!!」

 

叫びながら(私が)なんとか無事仕込み完了。

 

ヤレヤレ…

 

出来上がりが楽しみです(^ ^)

 

また翌週に、スモークとボイルを行います。

 

今回はついでに、ファウンダーが持って来た鹿をハムにします。

これも出来が楽しみです。

 

木工教室にお越しの方は是非、ベーコンと鹿ハム、食べて下さいねヽ(^o^)

 

2歳の料理男子〜キャベツの千切りを作る

ども。ご無沙汰です。

 

我が家の料理男子、キャベツの千切りをやっておりましたので、ご紹介いたします。

f:id:gohanmama:20180712190727j:image

風呂あがりに、服を着たくないと言って、そのままお手伝いにやってきましたので、素っ裸でやっております。

 

私が冷蔵庫の野菜室を開けると

「なんだこれ」と紫キャベツをとりました。

「キャベツだよ。紫のキャベツだよ。」

と言うと、

「サッサってやる!」

と言いながら、台所の引き出しを開け、ピーラーを出しました。

 

まぁ、いいか と思いやらせることに。

 

f:id:gohanmama:20180712191241j:image

1人ではなかなか削れないようです。

 

「ママと一緒にやる」

と言うので、手を添えてやりました。

 

こえぇ〜(^◇^;)

 

手を削りそうです。

 

途中からは私がやりました。

 

その後、塩をかけてキャベツを食べていました。

ドレッシングやその他の味付けよりも、塩だけがいいらしい。

 

なんでもいいから、野菜を食べてくれるのは嬉しい(^ ^)

 

ところで、私お腹に二人目が出来ました。

順調にいけば1月に出てくる予定です。

 

夜更かししないようにしているので、ブログの更新が滞りまくりです。

あしからず、気長なお付き合いをお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

「手作りハーブソーセージ講座」開催報告〜ヽ(^o^)

「季節のハーブを楽しもう♪ 手作りハーブソーセージ講座」が6月17日(日)に開催されましたヽ(^o^)

 

f:id:gohanmama:20180618233504j:image

5組7名様のご参加があり、ワイワイとソーセージ作りを楽しみました!

 

f:id:gohanmama:20180620174817j:image

目次

ーーーーーーーーーー

  1. 手作りハーブソーセージ講座の様子
  2. ランチはちょっとドイツ風に
  3. 簡単!おすすめ!ブルーベリーチーズケーキのレシピ
  4. 開催を終えて

ーーーーーーーーーー

手作りハーブソーセージ講座の様子

f:id:gohanmama:20180618233659j:image

持ち寄った生ハーブを使います。

今回は左からパセリ、バジル、ローズマリーローズマリーチェリーセージとかいうやつ。

 

参加者さんが持って来たり、エアムーブの社員さんが持って来てくれたり、なんだかんだでたくさん集まりました(^ ^)

 

なんだか部屋の中が爽やかな香り!

 

生ハーブは、しっかりした衛生管理が必要になるのでその辺りのお話もいろいろ出来て良かったです。

 

さぁ、ソーセージを作りましょう。

f:id:gohanmama:20180618234236j:image

今回も榛名十文字ミートさんでお肉を用意させて頂きました!

 

豚の腕の塊を小さく切って、ミンサーで挽いていきます。

粗挽き食感を残したかったので8mmくらいの大きめのプレートで挽きましたよ。

 

 

こいつ、音はうるさいですが、ちゃんと働いてくれます。

なんだかんだで重宝しています。

f:id:gohanmama:20180620140926j:image

つなぎになるネタをフードプロセッサーで作ります。

生ハーブを投入。

いい香り〜(^ ^)

 

フードプロセッサー は、愛用のコイツです。

 


 

パワーがあって使い勝手が良い。

重宝しています(^ ^)

 

f:id:gohanmama:20180620141355j:image

ミンチと合わせて、粗挽き食感のソーセージを目指します。

f:id:gohanmama:20180619194243j:image

全部で6キロ。混ぜます!

 

f:id:gohanmama:20180620141530j:image

羊腸に詰めて、ウインナーに。


f:id:gohanmama:20180620141525j:image

ひねって…


f:id:gohanmama:20180620141520j:image

ランチに焼き立てを食べましょう!

 

今回はハーブの香りを楽しむソーセージなので、スモークはしません。

皮をパリっと焼いて戴きましょう。

 

ビールやワインに、よく合いそうな美味しいソーセージが出来ました(^ ^)

 

ランチはちょっとドイツ風に

f:id:gohanmama:20180620141837j:image

ランチはドイツっぱく、ザワークラウト風のキャベツを添えました。

キャラウェイが入っていて、爽やかな香り。

紫キャベツとキャベツを合わせているので、紫で色合いもキレイ。

 

f:id:gohanmama:20180620145304j:image

ご飯はガーリックバターライス。

生のパセリを刻んで入れて、これまたいい香り!

 

f:id:gohanmama:20180620145411j:image

ジャガイモは新ジャガを丸ごと!

じっくり油で揚げまして、ローズマリーの香りをつけて戴きました。

油で調理すると、野菜の甘みが閉じ込められて美味しいね〜!

 

f:id:gohanmama:20180620145628j:image

スープは、玉ねぎとキノコのコンソメスープに、ソーセージネタの団子を入れました。

玉ねぎたっぷりで美味しいスープに、肉粒感のある団子がいい味出してくれました(^ ^)

 

f:id:gohanmama:20180620145911j:image

それと、前日に私が自宅駐車場でセッセとスモークしたスモークチキン。と豚トロのスモークを味見に。

 

スモークの香りが、ちょっとハーブの邪魔をしちゃってました(^_^;)

反省、反省。

もう少しよく考えてメニューを設定しないといけませんね。

 

f:id:gohanmama:20180620150124j:image

ゆっくりお話ししながら、みんなでランチを楽しみました(^ ^)

 

そして、ティータイムのブルーベリーチーズケーキが美味しかったと好評でしたので、レシピの紹介です!

 

簡単!おすすめ!ブルーベリーチーズケーキのレシピ

f:id:gohanmama:20180620150628j:image

こちらのレシピは、エアムーブさんの社食で一度出したことのあるものです。

前にもあげてました。

https://gohanmama.hatenablog.com/entry/2018/03/23/070031

 

材料

  • クリームチーズ…250g
  • 砂糖…80g
  • 卵…2個
  • 薄力粉…大さじ3
  • 生クリーム…200ml
  • レモン汁…小さじ1
  • 冷凍ブルーベリー…125g

 

作り方

  1. 泡立て器でクリームチーズをクリーム状にする。硬い時はちょっとレンジかけると柔らかくなりやすいです。
  2. 砂糖を入れて混ぜる。
  3. 卵を入れて混ぜる。
  4. 薄力粉を入れて混ぜる。
  5. 生クリームを入れて混ぜる。
  6. レモン汁を入れて混ぜる。
  7. ブルーベリーを大さじ2くらい、飾り用に取っておき、ヘラに変えて、残りは生地に混ぜる。
  8. 容器に入れて、飾り用のブルーベリーを上にちらし、予熱したオーブンで焼く。170℃で30分くらい。

 

今回、クリームチーズが1つ225gでしたので、分量はそのまま。

生クリームも180mlだったので、そのまま。

多少分量が違っても問題ないです。

 

コーヒーや紅茶とよく合います(^ ^)

是非試してみて下さいね〜!

 

開催を終えて

今回のソーセージ作りは、大変楽しませて頂きました!

時間的にも余裕があり、みなさんテキパキと動いて下さって大変助かりました(^o^)

ありがとうございました〜!

 

今回はうちの子はお昼から参加の予定でしたが、寝たりしていてなかなか来ませんでした(^_^;)

 

今回、お子様は男の子2人の参加。

うちの子が午後に加わって、みんなでワイワイやってました。

子供達も楽しそうでした(^ ^)よかった。

 

今回は片付けを終えて帰ろうとした頃に、地震がありました。

 

エアムーブさんのゲストハウスもグラリ

と揺れました。

群馬で地震って珍しいのでビックリしました〜。

ゲストハウスは地下室があるので、咄嗟に地下に行こうか、閉じ込められるから外か、考えちゃいましたね。

 

東京に住んでいた頃は危機意識が高かったですが、今は意識が低くなっちゃったなぁと反省です。

備えは必要ですね。

改めて、防災グッズを見直そうと思いました。

 

 

 

 

チキンナゲットとドリア

f:id:gohanmama:20180613225402j:image

ども。とつかです。

ちょっと遡りまして、6月4日の社食のご紹介です。

 

ご飯が残って、冷凍ご飯が溜まってくるとなんとかする為にドリアを作ります(^_^;)

 

そして、おかずに何を合わせようかなと思い、チキンナゲットにしてみたわけです。

 

では、ごはん できたよ〜。

 

f:id:gohanmama:20180614225436j:image

目次

ーーーーーーーーーー

  1. 本日のメニュー
  2. チキンナゲットのレシピ
  3. 本日の社食キッチン

ーーーーーーーーーー

 

本日のメニュー

ーーーーーーーーーー

  • ドリア
  • チキンナゲット
  • 豆腐のサラダ
  • キャベツとオクラのコンソメスープ
  • ショコラプリン

ーーーーーーーーーー

ドリアは、ホワイトソースとミートソースをかけて、とろけるチーズをかけてオーブンへ。

 

ホワイトソースもセッセと作り、

ミートソースもフードプロセッサーを活用しながらセッセと作りました。

やっぱ、レトルトのソースより、作った方がうまい気がする。

 

豆腐のサラダは、水菜やパプリカに豆腐とドレッシングをあえて食べるタイプのものです。

 

キャベツとオクラのコンソメスープはそのまんまです。

玉ねぎはしっかり炒めて入れました。

コンソメは万能だねぇ。

 

ショコラプリンは、本当はカボチャプリンのつもりでしたが、なんと、朝の買い物でカボチャを忘れてしまったのです( ̄O ̄;)

急遽、ココアを使ったこいつになりました。ゴメン…

 

では、お次はチキンナゲットのご紹介。

 

チキンナゲットのレシピ

チキンナゲットは、会社員時代に試作の手伝いなどで何度か作りました。

その作り方はネタを冷凍して型を作って整形するもので、2時間の準備時間では到底出来るものではありません。

ですので、全く別物のレシピで作っております。

 

材料 

ーーーーーーーーーー

  • 鶏むね肉…3キロ
  • 食塩…35g
  • 卵…4個
  • 酒…100ml
  • マヨネーズ…100ml
  • 小麦粉…200ml
  • コショウ…適量
  • 砂糖…10g

ーーーーーーーーーー

23食分(^_^;)

お家で作る時は、適当に割り算してね。

 

チキンナゲットの作り方

  1. 肉を2センチ角くらいに切る。
  2. 袋に入れて、材料を全て入れ、よくもんで混ぜる。
  3. 30分くらい冷蔵庫で寝かせる。
  4. クッキングシートにスプーンですくって塊を作る。f:id:gohanmama:20180614225554j:image
  5. シートごと油に入れて揚げる。160℃f:id:gohanmama:20180614225607j:image
  6. 肉が固まったらシートを取り除く。

f:id:gohanmama:20180614225549j:image

こんがり揚がって美味しそうです。
f:id:gohanmama:20180614225559j:image

 

本日の社食キッチン

この日は保育園に行くのを嫌がっていた我が子。

 

行きの車でわざとらしい泣き声をあげます。

f:id:gohanmama:20180617232222j:image

そして、保育園が近づくと泣き止み…
f:id:gohanmama:20180617232217j:image

着いたら大人しくオモチャで遊び始めたのでした。

 

まだ私に手を振る余裕はないけれど、成長を感じられた日でした。

 

そんなわけで、ちーちゃんと2人、平和なキッチンでした。


f:id:gohanmama:20180614225543j:image

豚の生姜焼き〜目分量で簡単柔らかレシピ

f:id:gohanmama:20180612220056j:image

 

ども。とつかです。

6月7日の社食は、豚の生姜焼きでした。

 

豚の生姜焼き、実はいつも目分量です(^_^;)

たくさん作るとなると、割合がようわかりませんわ〜。

けど、多くても目分量でなんとかなる!

と感じましたので、その辺のところをお話しいたします。

 

では、ごはん できたよ〜ヽ(^o^)

 

目次

ーーーーーーーーーー

  1. 本日のメニュー
  2. 豚の生姜焼き〜目分量で柔らかレシピ
  3. 本日の社食キッチン

ーーーーーーーーーー

f:id:gohanmama:20180612222932j:image

本日のメニュー

ーーーーーーーーーー

  • 豚の生姜焼き
  • キャベツの千切り
  • 大根の漬け物
  • キュウリの浅漬け
  • トマト
  • 貝の味噌汁
  • 羊羹

ーーーーーーーーーー

豚の生姜焼きって、生のキャベツの千切りが合いますよね。

やはり、キャベツが消化を助けてくれて身体にもいいでしょうし、ベストなコンビネーションなんですかね。

 

そんなわけで、ちーちゃんに千切り頑張ってもらいました(^ ^)ありがと!

 

味噌汁は、朝に寄ったスーパーで物を見ながら決めました。

私はシジミの味噌汁が飲みたかったんですが、あいにく、その朝はありませんで、「千葉県産ホンビノス貝」があるくらいでした。

店員さんに聞くと、ハマグリの代替に使われるものとのことで、こいつを採用しました。

 

ちゃんと貝の出汁が出て、美味しかったと思います。

f:id:gohanmama:20180612230328j:image

 

豚の生姜焼き〜目分量で柔らかレシピ

f:id:gohanmama:20180612224845j:image

今回は豚の生姜焼きってことで、私はカタロースで用意させて頂きました。

ロースでも良かったのですが、個人的には赤身のロース芯がどんとあって脂肪が乗ってるロースより、脂肪が入り込んだカタロースの方がパサつきが少なく好きです。

 

いつもの通勤途中のスーパーで2.5キロ注文しておきました。

「生姜焼き用」と伝えると適当な厚みでスライスしてくれます。4〜5mmくらいでしょうか。

 

さて、レシピです。

目分量なので、今回分量は書いてません。

ーーーーーーーーーー

  1. 豚肉を袋に入れて、酒、みりん、すりおろした生姜、醤油、味噌を入れて揉み込む。
  2. タマネギをスライスして加え、混ぜ込む。
  3. 冷蔵庫でしばらく寝かせる。今回は1時間くらい放置したかな。
  4. フライパンで中火で焼く。肉が丸まっていたら一枚づつ開いて焼く。
  5. 味見して調整する。

ーーーーーーーーーー

 

ポイントは最後の味見でしょうか。

 

生姜は、多めに入れても大丈夫。

味噌や醤油は入れ過ぎてもご飯に合うという程度で問題ないと思います。

味が薄かったら、味見した時に醤油を足すとか、何かで調整すればいいと思います。

 

あとは、漬け込むことで肉が柔らかくなると思われます。

 

お酒、みりん、味噌、生タマネギなどは柔らかくするよう働いてくれるはずです。

ちょっと時間をおくことで、いい感じにお肉に作用してくれます。

f:id:gohanmama:20180612220056j:image

 

本日の社食キッチン

今日は、珍しく時間に余裕が出来ました。

 

デザートの羊羹は差し入れに戴いたもので、切るだけでしたし、大根は前回から漬けていたものでしたし、手間のかかるものがあまり無かったのです。

たまには、こんな余裕が欲しいもんですな…。

 

ところで、我が家の2歳児。この日は朝から「保育園はお休みしますって、ひとりで言える!」

と休む気のようでしたが、園に着くと静かに先生のところへ行き、オモチャに手を出していました。

 

まだ私に手を振る余裕はありませんが、泣かずに行ってくれて、ありがたかったです(^ ^)

 

迎えに行くと「ママ〜」と走り寄って来てくれて、カワイイやつ。

保育園の一時預かりは週2回だけですが、だいぶ慣れてきたようです。

 

お互いに楽に、それぞれの時間が持てると、いいですね。